logo

大人必須アプリ

非常にピンポイントな調査が可能

あるネット通販の会社がCRMを導入したことで、非常にピンポイントな調査まで可能になったそうです。その調査とは、去年は母の日にプレゼント用の商品を購入してくれた顧客が今年は購入が無かった、という顧客に対し、アンケート調査を行ったそうなんです。理由はさまざまだとは思いますが、気に入った商品が無かったとか、他で良いものを見つけたなど、本音のアンケート調査結果が得られそうですよね^^ホント、ピンポイントな調査。これらの調査結果をもとに、来年の母の日に向けての新たなプロジェクトなども進められていくのでしょう。

また、CRMにはコールセンターという機能もあり、こちらで集められた顧客からの苦情、不安などから新たなアイデアが得られるとも言われています。顧客の生の声というのは企業にとっては財産となる、というのはこういうことなのでしょうね。反対に良かった!という声もたくさんあるでしょう。その声は新たな顧客獲得にも繋がるため、どちらにしてもCRMの導入は企業としては必須になってきているんだな、と感じますね。

KnowledgeSuite

今までに無いようなアプローチを

販売力を向上させるためには今まに無いようなアプローチを行うことも重要です。アプローチの仕方ひとつで客の購入意欲を高めることもできるようになるんです。ではどのようにしたら意欲を高めることができるのでしょうか。

ある商品が欲しいんだけど、本当に自分が望むような品なのか確信が持てずにメールで問い合わせをしてきた客。今までであればショップ側はメールに気が付いた時点で返信を送っていたことでしょう。でもこの客は問い合わせをしてきた見込み客であり、ショップとしては逃がしてはいけない存在なんですね。

問い合わせのメールが来たらすぐに開封し、興味の段階を識別。電話番号が記載されていれば、直接電話でアプローチして商品の説明を丁寧に行うこともできます。電話をかけなくてもお得に購入できるクーポンの配布や関連商品の情報を一緒にメールで送れば、その商品だけでなく別の商品を一緒に購入してくれるかもしれませんよね。

これらはCRMを活用することで可能になるんです。客の購入意欲を高めるためにも、CRMの活用は便利なんですね。

您当前正在浏览 5月, 2017 的归档。